ハクビシンの駆除方法と専門業者を徹底リサーチ

HOME » ハクビシン駆除業者の選び方 » 信頼できる業者選びのチェックポイント

信頼できる業者選びのチェックポイント

このページでは、ハクビシンの駆除業者を選ぶ際にチェックしたいポイントをいくつか挙げ、その理由についても説明しています。ハクビシンの駆除をお考えの方は、ぜひ参考にしてみてください。

優良ハクビシン駆除業者を選ぶための5項目

以下に、信頼できる優良業者を選ぶためのチェック項目を一覧で紹介します。

都道府県の許可を得た業者か?

ハクビシンは鳥獣保護法の対象となっている動物のため、許可なく捕まえることは禁止されています。生活被害を及ぼしていたり農作物などに被害が発生している場合であっても、市や県に申請をして許可をもらわないと捕獲は出来ません。

また、狩猟免状の資格を持っていないと、ワナを使った捕獲も出来ません。

悪質な業者の場合、そういった許可や資格がないまま駆除を行うケースもあるようなので、そういった点がきちんとされている業者かどうか、事前にチェックするようにしましょう。

事前調査や説明が丁寧か?

事前訪問調査をしっかりとしてくれ、駆除の内容や具体的な説明なども丁寧にしてくれる業者は信頼できると言えるでしょう。

すぐに契約を求めたり、駆除の具体的な方法についてきちんと説明を行わない業者はNG。仕事内容が雑なことがほとんどなようです。

一時的に駆除はできてもまた再発するといったケースもあるようなので、事前調査や説明をしっかりと行ってくれる業者を選ぶようにしましょう。

見積もり書を提出してくれるか?

駆除業者を選ぶ際、見積もりをきちんと出してくれる業者かどうかはとても重要なポイントです。しっかりとした業者であればどこも見積もりを出してくれますが、なかにはきちんとした見積もりを出さないまま作業を進めるような悪徳業者もあるようなので、注意しましょう。

また、見積もり金額があまりにも安い業者は、後から追加料金を求めてくるところも少なくないようなので、総額が含まれている見積もり料金なのかどうかもしっかりと確認しておきましょう。

実績はあるか?

駆除業者を選ぶ際は、その業者の実績をみるというのも大事なポイントです。

これまでどのくらいの件数の駆除を行ってきたのか?どういった内容の駆除が得意なのか?どのような建物の駆除が出来るのか?…など、実績についてきちんとホームページに明記してある業者は信頼ができ、おすすめです。ひとつの基準にしてみてください。

保証制度はあるか?

アフターケアや保証制度が設けられているか?という点もきちんと確認しておきましょう。

年数や保証内容に違いはあってもほとんどの業者で保証制度は設けていますが、なかには保証制度がなかったり、ホームページなどに保証についての記載がないところもあるので、しっかりと事前に確認することをおすすめします。

私のおすすめのハクビシン駆除業者はこちら

 
ハクビシンの駆除に困ったら見るサイト